王様の耳はロバの耳

手描き友禅のお着物

人形を落札していただいたM様に手描き友禅の人形のお着物を頂きました。

いろいろなお着物に着替えた人形の写真も同封されていました。
d0208967_19334089.jpg

とても美人さんに写っています。


なんて素敵なお着物でしょう。私も30年前に友禅染の仕事をしていたので、大変さが判りますが、わざわざ人形用に柄を合わて、そのうえ小さな落款まであり、とても手が込んでいます。

d0208967_19341481.jpg
d0208967_19344436.jpg


今回不思議なご縁で、知り合うことができました。
作る事を楽しみにされている方たちとつながりが持てることは、とても素敵なことです。新しい発見や作る意欲がわいてきます。

M様もこれから作りためられた作品をHPで発表されるそうです。本当に楽しみです。
[PR]



by tomo3275 | 2011-07-27 19:52 | 人形 | Comments(2)
Commented by sorakara at 2011-07-28 20:42 x
お人形を譲っていただいたMことsorakaraです。
ブログに写真を載せていただきありがとうございます。
なんだかうれしくて、ちょっぴり照れくさいですね。
もう少し、綺麗に着物を着せてやれればいいのに。とか、写真をもう少し上手に撮れれば、お人形も綺麗になるのに。とか・・・。

素敵なお人形とよいご縁をありがとうございました。
もう少し時間がかかりますが、HPが出来ればお知らせします。

次の作品を楽しみに、時々お邪魔させて下さいね。
Commented by tomo3275 at 2011-07-29 07:48
東京の中野や落合のあたりでは昔から染めが発展していて、今も染めやさんがたくさんあります。30年前はそこで友禅の仕事をしていました。
初めて先生の作品を見た時には、ため息がでるほど美しくて、こんなの絶対自分にはできないと思いました。そのときの衝撃は今でも強く残っています。

でも、そのころから既に着物離れが始まって、安い海外で染められた友禅が入ってきて、手描き友禅の危機の感がありました。

今はどおなのでしょう。

日本の素晴らしい伝統はいつまでも引き継がれていって欲しいです。

HP楽しみにしています。


心の内に秘めたこと、こっそり買ったアイデア商品の性能、映画の感想などなど    
by tomo3275
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のコメント

最新のトラックバック

ブログジャンル