王様の耳はロバの耳

東京に戻りました

父も退院し、母はすぐに安定しました。今までの状態は一体なんだったのと思えるほど一変に変わり、あきれるほどです。父の存在は偉大です。

相変わらず父が入院していたことも、手術したことも、病院に見舞いに行った事もすっかり忘れていますが、今までの規則正しい、いつもの毎日に戻りました。

父ももうすぐ81歳になります。元気だと言っても、またいろいろな出来事が起こるのでしょう。そしてこれから10数年のうちには父や母を送って、自分も老に入っていく・・・
横尾忠則はツイッターで今の自分を『4コーナーの直線に入ったところ』と表現しましたが。まさにそれですよね。なんだか人生ってさびしいなとしんみりしてしまいました。

実家では、高齢の父も、認知症の母も、やはり私を子供扱いし、「背中を流してあげようか」「荷物を持ってあげようか」などと、気遣ってくれます。もう少ししたら、母は私のことも分からなくなるのかも知れません。このやさしい懐かしい瞬間を心に残し、東京に帰ってきました。
[PR]



by tomo3275 | 2011-08-14 17:22 | 日常 | Comments(0)

心の内に秘めたこと、こっそり買ったアイデア商品の性能、映画の感想などなど    
by tomo3275
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のコメント

最新のトラックバック

ブログジャンル