王様の耳はロバの耳

京セラセラブリッドフライパン

1ヶ月ぐらい前から、焦げ付かないフライパンが頭を離れなくなりました。セラミック加工のフライパンです。

フッ素加工はいくつか持っていましたが、やはりフッ素加工はすぐはがれて効果がなくなります。でも鉄は焦げ付くし手入れが大変・・・そこで目に付いたのが京セラのセラブリッドフライパン。26センチ 2980円でした。

インターネットでダイヤモンドコートたフライパンやフッ素加工のクチコミなどを検討、ずーっと悩んでいましたが、とうとう買ってしまいました。これです。
d0208967_2225489.jpg


早速目玉焼きを作ってみました。アルミ合金で熱伝導率が高いというふれ込みなので、弱火で作ったら、白身がゴムのような感触になってしまいました。これはまずいと、火力や作り方を変えながら、鉄のフライパンで作ったものと食べ比べして見ました。
d0208967_22305187.jpg

セラブリット  黄身を先に焼き、後で白身を入れましたが、やはり白身がかたくなりました。
d0208967_22324770.jpg

セラブリッド 中火で焦げ目をつけて、水をいれ蓋をし蒸し焼き
d0208967_22342881.jpg

鉄のフライパン 中火で焦げ目をつけて、水をいれ蓋をし蒸し焼き

味は鉄のフライパンが焦げ目がパリットして、白身もふわっとして一番おいしかったような気がします。
息子に試食してもらったら、あまり分からなかったようでしたが。

鉄のフライパンのように、大雑把には使えず、ちょっとコツがいるようです。
[PR]



by tomo3275 | 2011-10-21 22:43 | 買い物 | Comments(3)
Commented by うえ at 2011-11-08 22:50 x
他の記事を見ても繊細なフライパンのようですね。^^;

でもなるほど、味は鉄製のが上なのですね。
参考になりました☆
Commented by tomo3275 at 2011-11-15 09:12
コメントありがとうございます。まだ研究中ですが、最近どんどん愛着が沸いています。

なんせ火の通りがいいので時間は短く、中まで火が通り、その上しょうが焼きを3人分次々に焼いても焦げません。白いので焼け具合も目で見えるし、今は鉄のフライパンが用なしになってしまいました。ゴメンネ鉄のフライパン。

ギョウザが上手くフライパンからはがれず、数個パンクするのが今の課題です。
Commented by 履歴書の書き方 at 2013-05-17 15:44 x
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

心の内に秘めたこと、こっそり買ったアイデア商品の性能、映画の感想などなど    
by tomo3275
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のコメント

最新のトラックバック

ブログジャンル