王様の耳はロバの耳

石巻に行きました

今回の帰省ではもうひとつ目的があり、高校時代の友達に逢いたいと、仙石線に乗りました。

彼女は仙台市内から東松島の農家にお嫁に行きました。ずっと年賀状だけの間柄でしたが、今年は年賀状が来ませんでした。私が出した賀状も返送されて来なかったので、届いているのかしらとか、ご不幸や大変なことがあったのかしらと思いながら、日が経ってしまいました。
仙石線は津波でまだ復旧していない区間があり、バスで代行運転をしていました。彼女の家はその中のひとつの駅で、被害が大きそうでした。ここでバスを降りて当てもなく探すのは無理そうだったので、今回はあきらめてバスと電車を乗り継いで、石巻まで行ってみました。

昼間だというのにシャッターが閉まったアーケード街、海の方は津波に襲われた家がそのまま残っていたり、1年経つとは思えない風景でした。被害が広範囲すぎて、復興はまだまだ遠い感じでした。長く支援を続けていく必要を強く感じました。
d0208967_20111659.jpg
d0208967_20121790.jpg
d0208967_2012475.jpg
d0208967_20131917.jpg

[PR]



by tomo3275 | 2012-03-27 20:17 | 日常 | Comments(2)
Commented by ソラカラ at 2012-03-29 14:15 x
一年過ぎて、この写真が現実なのですね。
あらためて、自分に今何ができるのかを、考えてみたいと思いました。
お友達とご家族の方々の消息がわかりますように。連絡とれますように。
心から願っています。心配ですね。
Commented by tomo3275 at 2012-03-31 08:13
コメントありがとうございます。
1階はえぐられたようになって、住めるような状態ではないのに、2階部分で暮らしているお宅も数件見ました。補償の問題やいろいろなご事情があるのでしょうが、本当に一刻も早い復興を望みます。

心の内に秘めたこと、こっそり買ったアイデア商品の性能、映画の感想などなど    
by tomo3275
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のコメント

最新のトラックバック

ブログジャンル